finally, we are no one.  | 名古屋市立大学芸術工学部・小鷹研究室




ブログ 小鷹研究室の各位●各論●身体論(研究内容)
展示・ワークショップ 注文の多いからだの錯覚の研究室(ガンマ) 論文 プレスリリース



最近の活動
お知らせ
2018.1.27-28
今年も「からだは戦場だよ2018」@ビッカフェの季節がやってまいりました。 よろしくお願いしますー。
2017.12.9
先日、Siggraph Asia 2017において発表した、腕が伸びるVRシステム「Stretchar(m)」について、いくつかの媒体(新聞・WEB)で取り上げていただいています。 なお、プレスリリースの内容は、以下をご参照ください。
2017.11.27-30
Siggraph Asia 2017 の VR Showcase において、「Recursive Function Space」と「Stretchar(m)」の二点を出展します。狭き門に同一著者(Kodaka and Mori)による発表を二つも通していただきました。 森くんとバンコクに行ってきます。
2017.11.13
「小鷹研究室の各位●各論●身体論」というページを作りました。小鷹研究室のこれまでの研究内容を一望できます.
2017.9.16-18
東北大学で開催されたEC2017(情報処理学会エンターテインメントコンピューティングシンポジウム)において, 「HMDを介したポールを引っ張り合うことによる腕が伸縮する感覚の誘発」(石原, 森, 室田, 小鷹)のデモがUNITY賞を受賞しました。
2017.9.16-24
名古屋市科学館の企画展「さわってビックリ!見てフシギ? 人間の皮膚」に参加します。 出品物については以下の特設ページをごらんください。
2017.6.23
academist Journalという媒体に研究コラムを寄稿しました。
2017.5.10
5.10発売の雑誌・早稲田文学に掲載されている古谷利裕氏(画家・評論家)による論考 『「わたし・小説・フィクション /『ビリジアン』といくつかの「わたし」たち」』のなかで、 「からだは戦場だよ2017」で発表した「Recursive Function Space」 (小鷹研理・森光洋)を取り上げていただいています!!
2017.5.1
影によって誘発される「からだの錯覚」に関する論文が、 国際ジャーナル(i-Percetion)に掲載されました。
学会発表
2017.12.22
室田ゆう(学部4年)が、第46回EC研究発表会(大阪)で発表します。
2017.12.17
石原由貴(社会人博士過程)が、第29回多感覚研究会(熊本)で発表しました。
2017.11.27-30
小鷹研究室から2件、Siggraph Asia(バンコク)のVR Showcaseにて発表しました。
2017.9.16-18
小鷹研究室から3件、エンターテインメント・コンピューティング(東北大)で発表しました。 「からだは戦場だよ2017」で初公開した「Stretchar(m)」のデモ(石原, 森, 室田, 小鷹)が, UNITY賞を受賞しました。
2017.9.14
小鷹が認知科学会大会(金沢)で発表します。論文はオンラインで公開されています。
2017.3.4
博士課程所属の石原由貴がインタラクション2017にて口頭発表を行いました(採択率43%)。
2017.7.24-29
横浜パシフィコにて開催された国際心理学会議において、博士課程所属の石原さんがポスター発表を行いました。
2017.6.18-19
広島大学で開催された認知心理学会第14回大会において, 修士2年の森くんが口頭発表を行いました.
研究室の参加したイベント
2017.9.16-24
名古屋市科学館の企画展「さわってビックリ!見てフシギ? 人間の皮膚」に参加しました。
2017.1.28-29
岐阜市やながせ倉庫ビッカフェにて、研究室展示「からだは戦場だよ2017 とりかえしのつかないあそび」を行いました。
2016.10.1-2
岐阜駅アクティブGにて、からだの錯覚を体験するワークショップを行いました。
Movies
小鷹研究室の紹介
小鷹研究室・30秒CM(2015-2017)
からだは戦場だよ(2015-2017)
完全版:からだは戦場だよ2017
予告編:からだは戦場だよ2017
予告編:からだは戦場だよ2016
からだは戦場だよ2015
VR体験装置
Stretchar(m)
RECURSIVE FUNCTION SPACE
I am a volleyball tossed by my hands. (信田勇貴)
からだの錯覚研究
影に引き寄せられる手
SELF TOUCH ILLUSION(自己接触錯覚)
RUBBER HAND POINTER(石原由貴)
Member
TEACHER
小鷹研理(こだかけんり)
2012- 名古屋市立大学・芸術工学研究科(准教授)
2007-2012 早稲田大学・WABOT-HOUSE研究所(2010・工学博士)
2005-2007 IAMAS(情報科学芸術大学院大学)修了
2003-2005 京都大学大学院・情報学研究科修了
1998-2003 京都大学・総合人間学部卒業
STUDENTS
石原由貴(博士2年) | 鏡面距離非対称の増幅による手の移動感覚の誘発
金澤綾香(修士2年) | 影に対する自己同一化に関する研究
加賀芳輝(学部4年) | 「視点的自己」と「身体的自己」の往復に関する研究・制作
佐藤優太郎(学部4年) | 平面的な身体描写と生の身体との接合に関する研究・制作
永吉貴裕(学部4年) | 重力方向の主観的反転に関する研究・制作
室田ゆう(学部4年) | 第二の肘を介した背面空間の再編成に関する研究・制作
ALUMNI
森光洋・深井剛・宮川風花(2016年度卒), 信田勇貴・曽我部愛子・三島太平・水野由貴・渡邊有美(2015年度卒), 水野翔太・満尾哲哉(2014年度卒), 浅井茉莉・澤田嵩善・鈴木美希子・森田佳奈子(2013年卒)
Contact
EMAIL
小鷹研理(こだかけんり) XenriXodaXa@gmail.com(X → k)
ACCESS
名古屋市立大学芸術工学部(北千種キャンパス) 大学へのアクセス