情報処理基礎(2021)

スケジュールなど

INTRODUCTION
04/16
[WEB資料]
授業のすすめかた、環境整備など 遠隔授業(ZOOM) [ZOOM]
[YOUTUBE]
[ファイルリクエスト|出席報告]
(演習2)描画・変数
04/23 (演習2)
描画・変数
オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
04/30 課題学習 [課題PDF]


[課題提出|WORK21]
[課題提出|WORK22]
[課題提出|WORK23]
[課題提出|WORK24]
[課題提出|WORK25]
(演習3)文法
05/07 (演習3A)
繰り返し文
オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
05/14 課題学習 [課題PDF]
[YOUTUBE]


[課題提出|WORK3A1]
[課題提出|WORK3A2]
[課題提出|WORK3A3]
[課題提出|WORK3A4]
[課題提出|WORK3A5]
05/21 (演習3B)
条件文
オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
05/28 課題学習 [課題PDF]
[YOUTUBE]


[課題提出|WORK3B1]
[課題提出|WORK3B2]
[課題提出|WORK3B3]
[課題提出|WORK3B4]
[課題提出|WORK3B5]
[課題提出|WORK3B6]


[解答例](6月4日公開)
(演習4)アニメーション
06/04 (演習4A)
アニメーション1
オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
06/11 課題学習 [課題PDF]
[YOUTUBE]


[課題提出|WORK4A1]
[課題提出|WORK4A2]
[課題提出|WORK4A3]
[課題提出|WORK4A4]
[課題提出|WORK4A5]
[課題提出|WORK4A6]


[解答例]
06/18 (演習4B-C)
アニメーション2-3
オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
06/25 オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
07/02 課題学習 [資料PDF]
[YOUTUBE]
[ファイルリクエスト|PROCESSING最終課題]
(!! 7月8日締切)
(演習1)HTML・CSS
07/09 (演習1A)
HTML
(演習1B)
CSS
オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
07/16 オンデマンド授業 [資料PDF]
[YOUTUBE]
07/23
(5限)
課題学習 [資料PDF]
[ファイルリクエスト|課題提出]
(!!7月25日締切)

HTML・CSSの基礎(演習1)

Processingとの連携(参考)

Sublime Text(エディタ)

今回の演習では、エディタとして「Sublime Text」を使用します(WINでもMACでも可)。
こちらからダウンロードしてください。


インストールの仕方がわからない場合、(例えば)以下を参照してください。


「HTML-CSS-JS Prettify」プラグインを使うと、「cmd + shift + H」のショートカットでコードの整形をしてくれます。ただし、事前に「Node.js」がインストールされている必要があります。

参考となるページ

イントロダクション

授業のすすめかた

  • 初回の授業のみZoomでライブ配信による授業をします。それ以降は、各人のPC環境で、小鷹が作成するYoutube資料を教材として、演習を進めてもらいます。
  • 基本的に一つの演習を二周で完了するサイクルで進みます。一周目に講義とともに最後に課題を出します。課題は、通常2週間後の授業までに提出を求めますので、二周目の授業では課題のための学習に使ってください。なお二周目の段階で、課題の一部の解答を解説する動画を挙げる予定でいます。
  • オンデマンド用の動画は可能な限り、授業日の1日前には確認できるようにします。必ずしも、金曜日の対応する時間に受講する必要はありません。

PC環境・受講場所について

  • PC環境はWinでもMacでも大丈夫ですが、個人の環境が不調であれば、工場のPCを使ってもらって構いません。
  • 小鷹はMacを使用して講義をすすめます。
  • 同じく、学内で受講する必要がある場合は、A203教室を遠隔授業の聴講用教室として開放しているので使用してください。

課題提出の方法

  • ファイルリクエストで課題提出が求められた際には、名前入力の際に、冒頭に学籍番号をつけてください(例:1950xx_kenrikodaka)。dropboxにログインしている場合は、dropboxのアカウントで設定された名前が使われてしまいますので、一旦ログアウトしてもらえると助かります。

事前準備

  • 各人所有のPCにあらかじめ最新版のProcessing(3.5.4)をダウンロードしておいてください。WinでもMacでも問題ありませんが、授業資料はMacベースですすめていきます。

関連資料

  • [PDF] – Keyboard(Mac)の対応表
  • [WEB] – e-typing
  • [YOUTUBE] – Boids are confused / Scraps are scrapped again
  • [WEB] – imd.nagoya

授業でやること(教員用メモ)

  • 授業のすすめかた
  • Processingのダウンロード
  • PC環境のアンケート(WIN or MAC)
  • 受講場所のアンケート(学内、自宅)
  • Processingでできること(最近の学生の作品)
  • ProcessingとWEB
  • 課題提出の練習
  • タイピングの練習
  • 個別相談