OUTSIDE-EYES

第三者視点による小鷹研究室
(主要なメディア掲載・論考での言及、およびメディア出演など)

日本テレビ
[2022.1.10]

SLIME HAND
日本テレビの「スッキリ」で、SLIME HANDが紹介されました。番組のオープニングで、MCの加藤浩次さんが、実際に錯覚を体験しています。最初?の感じでハラハラしましたが、最後うまくまとめてもらった感じで一安心。
[テレビ紹介情報]
「スッキリ」 2022年1月10日(月)放送内容




VRon WEBMEDIA
[2021.12]

ROOM TILT STICK
Siggraph Asia 2021のレポートの中で、《ROOM TILT STICK》(元橋洸佐・森光洋・小鷹研理)のデモが取りあげられています。
[VRon]
(2021.12.28)SIGGRAPH Asia 2021 TOKYO取材レポート(7・XR 1)


ICC BLOG
[2021.10.7]

即錯ワークショップ
8月13日にICCで開催されたワークショップ(即錯即席)の様子が記事となっています。
[チャンネルICC]
「即錯即席ワークショップ」レポート
[ICC]
ワークショップの概要



NHK
[2021.8.11]

XRAYSCOPE
NHKの「世界!オモシロ学者のスゴ動画祭2」に出演し、XRAYSCOPEのオンライン解説およびスタジオにて実験の解説を行いました。この研究を担当している今井健人(博士前期課程)には、スタジオで実験のセッティングをしてもらいました。
[NHK]
劇団ひとり 葵わかなが仰天の研究者たちのスゴ動画!
[NHK+]
世界!オモシロ学者のスゴ動画祭2



MASSAGE
[2021.5.10]

質量ゼロのガムテープを転がす
水野勝仁氏(インタフェース研究者)による連載(最終回)のなかで、小鷹研究室の考案した錯覚『質量ゼロのガムテープを転がす』に関する錯覚体験が中心的に論じられています。

[MASSAGE]
水野勝仁 連載第12回 サーフェイスから透かし見る👓👀🤳
「バルクを体験する──主観と客観とを接合していくあたらしい体験」

NHKBS
[2021.4.3]

軟体生物ハンド
NHKBSの「偉人たちの大臨終SP」に小鷹が出演し、幽体離脱の解説を行いました。研究室の佐藤優太郎(博士後期課程)が、研究室オリジナルの錯覚である「軟体生物ハンド」の実演を行いました。写真は、佐藤くんが金槌でラバーハンドをぶっ叩いた名場面。竹山さんめちゃびっくり!!
[NHK]
偉人たちの大臨終スペシャル~人生のしまい方~
[NHK ONDEMAND]
偉人たちの健康診断 大臨終スペシャル~人生のしまい方~